SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

玉乃鮨 白ガリ日記

玉乃鮨のこだわりの原点である白いガリ(白ガリ)をタイトルつけた日記
私(tuka)が出会った日々の出来事などを綴らせて頂こうと思っています。
<< 梅仕込みました。 | main | 一日で梅雨明け? >>
イタ飯風イカ飯
0
    ランチの新メニューです。

    イタ飯風イカ飯「ポッポカラマレッティー」です。

    イタリア帰りのイタリアかぶれの板前が手がけたイカ飯です。

    しかし基本はあくまで鮨屋。
    イタ飯といえど、トマトや、オリーブオイル、にんにく、ちーず、生ハム、バジル、などは一切使わずにイタリアを表現してみました。

    麦の穂の出る今頃に取れるので「麦イカ」と呼ばれる小さなスルメイカ。
    やわらかく、甘みのあるこの「麦イカに」に玉乃鮨のシャリを鋳込みました。

    特製のたれと、玉乃鮨のニンジンドレッシングのかかったタマネギスライスと一緒に召し上がってください。

    ご自分の歯でない方でもおいしく召し上がっていただけると思います。

    最後に名前ですがカラマレッティーはイタリア語で「小さなイカ」の意。
    聞きなれないイタリア語だけでは堅苦しいので枕詞「ぽっぽ」をつけることにしました。
    「イカ」と言えば「ポッポ」でしょう。「垂乳根」と言えば「母」、「ちはやぶる」と言えば「神」であるように。

    ポッポカラマレッティーをどうぞごひいきに。

    調製には15分ほどかかります。お早目の注文をお願いいたします。








     
    | 楽しいランチのお知らせ | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.tamanozushi.com/trackback/733977