SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

玉乃鮨 白ガリ日記

玉乃鮨のこだわりの原点である白いガリ(白ガリ)をタイトルつけた日記
私(tuka)が出会った日々の出来事などを綴らせて頂こうと思っています。
<< おことわり | main | お休みのお知らせ >>
ジンクス
0
    ガリーズにある二つのジンクス。

    そうです。また証明してしまいました。

    5月28日日曜日にあったFS小平の一周年記念大会(ウルトラビギナークラス)の結果です。

    一試合12分一本。予選リーグ戦1勝1分け1敗。 得失点差でリーグ戦3位で下位トーナメント進出。一試合目で敗れ終了。玉乃鮨前で解散。

    8時玉乃鮨前集合の時は本降りでビチョ濡れ覚悟でしたが、大会始まると雨は上がり、終始曇りで比較的やりやすかったです。

    お気づきでしょうか!そうなのです。ガリーズは驚異的な晴れチームなのです。屋外で雨にたたられたのはこの2年半で2回だけ。晴れの確立90%をゆうに越しています。ガリーズの活動日は晴れるのです。コレが一つ目のジンクス。

    二つ目は。そう。あいつです。

    続く
    メンバーは始め8人途中から6人。
    佳さん、秋山先生、いけっち、川合先生、卓ちゃん、福ちゃん、洋子ちゃん、塚越。

    一試合目は2−0で負け。

    前半はマークが徹底されていた上に佳さんのセーブ連発もあり均衡していましたが、途中交代後、ベッキ塚越が前がかりで抜かれマークが外れて、立て続けに至近距離から2点入れられてしまいました。

    しかし一年前と比べてもゴール前でのマンツーマンが出来ていたので終始おされ気味でも試合が終わってなんだか期待が持てる感じがしていました。

    2試合目は0−0ドロー
    ベッキ 塚越、いけっち。アラ 秋山先生、卓ちゃん、福ちゃん。ピヴォ 洋子ちゃん、佳さん。ゴーレイロ 川合先生。

    佳さんと川合先生の提案で、川合先生が取ったボールをピヴォ佳さんに供給してチャンスを作る作戦にしました。

    個人技のある相手の攻撃でしたが、スクェアーのため攻撃の人数が少なく、ずれないマンマークがたもてました。それと川合先生の驚異的なセーブで無失点。

    長身の佳さんにボールを供給することで攻撃の時間帯も増え、3人経由して卓ちゃんのシュート!は相手の好セーブに阻まれましたがなかなか良い形でした。

    ここで塚越と川合さんは戦線離脱。
    この後ガリーズの2つ目のジンクスが証明されるのです。

    3試合目は1−0で勝利!

    そうです。塚越が帰るとガリーズは勝つのです。
    久米ボーでの試合もそうでした。帰ると得点が生まれるのです。

    もしかして疫病神なのでは・・・参りました。
    次からの試合では余計なことは言わないことにしましょう。

    ベッキ秋山さん。アラ洋子ちゃん、今福さん、卓ちゃん。ピヴォいけっち。ゴーレイロ佳さん。ここから6人でした。

    2試合目のゴーレイロからのピヴォ当てがよかったので個人技のあるいけっちにボールを供給。そして本日初の得点であり決勝点がいけっちによってもたらされました。そして0封。勝利です!

    順当であれば上位トーナメントにいけたはずですが、得失点差で3位。
    午後からの下位トーナメント一試合目で初戦敗退。やはり人数不足が響きました。

    今回なんといっても、フットサル4級免許を取った今福さん夫妻に我々が注意すべき点を事前に教えていただけたのは大きかったです。自身を持ってゲームをすることが出来ました。

    毎度ですが、うちにはどのチームにも負けないすばらしいゴーレイロが二人いるので試合として形になっていますが、今回は試合を通じて、マンツーマンが機能していて、以前ほど負担をかけずにいられたのではないかと思います。

    守備での洋子ちゃんの活躍も大きかったです。私はあっさり抜かれて洋子ちゃんに何度も助けていただきました。
    女性に止められた相手の気持ちのダメージもなかなか大きいようです。

    一年かけて我々も上達しています。練習の成果がでていますね。

    得点に関して言えば個人的な技術の差は否めないです。
    ボールをつないだり運んだり、ゴール前で相手をかわすのはすぐには出来ないのですが、よその試合を見て思ったのですが、遠目やミドルシュートが有効だと思いました。

    強いシュートを打てる秋山先生にもっと活躍してもらえる形があってもよかったといまさらながらに反省しております。

    これからはフリーになって前を向いてシュートを打てるような練習を取り入れようと思います。

    次回大会は7月後半のMIXの大会を考え中。女の子が来てくれると良いのだけれど。あとは勝つために私は早めに引き上げることにして・・・




    | フットサル 玉乃鮨ガリーズ | 16:52 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    大会お疲れ様でした

    自分は中々練習に参加できませんが、着実にチームはうまくなっていると思いますよ
    コツコツ大会に出て、目標を設定しつつゲーム形式の練習ができればもっとうまくなりそうですね!
    | よし | 2006/06/03 7:22 PM |










    http://blog.tamanozushi.com/trackback/298003