SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

玉乃鮨 白ガリ日記

玉乃鮨のこだわりの原点である白いガリ(白ガリ)をタイトルつけた日記
私(tuka)が出会った日々の出来事などを綴らせて頂こうと思っています。
<< 7月23日土曜日は終日貸切り営業とさせて頂きます | main | 貸切営業の知らせ >>
8年目の霜降丼
0
    いつまで残暑が続くのかとおもっていましたが、いつの間にか秋ですね。

    虫の音を始発を待つ駅のホームで聞くようになり、日中 赤とんぼを見かけるようになりました。

    素風に金木犀の香りが運ばれ彼岸花が満開に、そして北日本でも米の収穫が本格的になっているようです。

    海の中も秋が深まってきました。
    北海道の生の筋子も出回ってきています。(今シーズン初の自家製筋子仕込みました。今年は途中で切らさないよう沢山仕込みますよ!)

    北海道の太平洋側の毛蟹も身が充実しています。

    スルメイカも胆が太くて塩辛がやめられません。

    紅葉鯛に秋サバときたら玉乃鮨では霜降丼の始まりです。

    ひと夏越えて身が充実してきた天然の鯛の旨味と炙ったサバの脂の香りったらありません。

    ランチの季節の丼 秋の三陸丼(脂の乗った三陸沖の戻りカツヲの丼)とともにご賞味あれ。
    | 楽しいランチのお知らせ | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.tamanozushi.com/trackback/1630440